Montréal

モントリオール

セントローレンス川の中州にあるモントリオールは、カナダ第2の都市。
一方でここは、カナダにありながら「北米のパリ」と呼ばれている。
フランス文化に彩られた歴史と、最先端が同居するのがモントリオールだ。
ダウンタウンに高層ビルが立ち並び、旧市街には中世の建物が残る。
アートがあふれる街中では、至る所で感性を刺激するデザインに触れることができる。
自由自在にモントリオールを歩き、あなたの感性で「私の歓び」を感じてみよう。

セントローレンス川の中州にあるモントリオールは、カナダ第2の都市。
一方でここは、カナダにありながら
「北米のパリ」と呼ばれている。
フランス文化に彩られた歴史と、
最先端が同居するのがモントリオールだ。
ダウンタウンに高層ビルが立ち並び、
旧市街には中世の建物が残る。
アートがあふれる街中では、至る所で
感性を刺激するデザインに触れることができる。
自由自在にモントリオールを歩き、
あなたの感性で「私の歓び」を感じてみよう。

Montréal

モントリオール

歴史と最先端が同居する街で感性を磨く

モントリオールの歴史は、17世紀にフランス人が現在の旧市街にヴィル・マリーを建設したことから始まる。ネオ・ゴシック様式のノートルダム大聖堂で厳粛な気分に浸ったら、サンポール通りを散策して、ポワンタ・カリエール考古学歴史博物館でモントリオールの歴史に触れてみよう。

旧港まで歩けば、新しい観光スポット、ラ・グランデ・ルー・ド・モントリオールの観覧車に目を奪われる。カナダ最大のこの観覧車からは、モントリオールの街並みが一望できる。夜にライトアップされればロマンチックな雰囲気に包まれ、デートにも最適だ。

ショッピング好きなら大小のショップが数多く揃うサン・カトリーヌ通りを歩いてみよう。また、個性的なアイテムが欲しければ、お洒落スポット、マイル・エンドへ。センスのいい雑貨やビンテージアイテムなど特別な一品が見つかるはず。そして市民の生活に触れてみたければ、ダウンタウン北側のジャンタロン・マーケットがおすすめ。フードコートも充実しているので旅行者でも楽しめる。

モントリオールでは、個性的なデザインの建築物を見つけることも楽しみのひとつ。カラフルな国際会議場、近未来的な形のバイオスフィア、立体パズルのようなアビタ67団地など、その外観に魅了され、思わず立ち止まってしまう建築物ばかりだ。さらにモントリオール現代美術館に足を運べば、カナダ随一といわれる現代アートに触れることも。

市内観光に便利な自転車レンタルサービス「BIXI」を利用しながら、自分のスタイルでモントリオールを巡れば、きっと「私の歓び」と出会えるはず。

1

MILE END

マイル・エンド

ミュージシャン、アーティストなどが集まり、街中はウォールアートの宝庫。お洒落なレストランやセンスのいい雑貨店などが立ち並ぶエリア。

2

PARC DU MONT-ROYAL

モン・ロワイヤル公園

ダウンタウンから少し離れた小高い丘に広がる公園。ジョギング、サイクリングなどを楽しむ市民の憩いの場としてだけでなく、園内の展望台から見渡す景色は観光客にも人気。

3

MUSÉE DES BEAUX-ARTS DE MONTRÉAL

モントリオール美術館

神殿のような佇まいの旧館とモダンな新館には、カナダやケベック州の美術品など3万点以上を所蔵。旧館はカナダ最古の美術館として有名。新館は斬新なデザインが特徴的。

4

PLACE VILLE MARIE

プラス・ヴィル・マリー

5つのオフィスビルとショッピングセンターからなる複合施設。46階の展望フロアは圧巻の360°パノラマビューで街中を一望できる。

5

LA GRANDE ROUE DE MONTRÉAL

モントリオール 国際会議場

数々の大規模な国際会議やイベントが行われるコンベンションセンター。カラフルな外観が特徴的で、 地下鉄の駅から直結とアクセスも抜群。館内では光が反射して色鮮やかな空間に。

6

MUSEE D’ART CONTEMPORAIN DE MONTRÉAL

モントリオール現代美術館

カナダNO.1と呼び声の高い現代アート美術館。カナダのみならず世界中から集められた作品に加え、劇場やホールも備える。館内のお洒落カフェでひと休みもオススメ。

7

RUE ST.-PAUL

サンポール通り

旧市街のメインストリートで、石畳の小道はモントリオールで最も古い。両脇には古き良き建物やショップ、レストランなどが立ち並び、フランス文化を感じられる。

8

POINTE-À-CALLIÈRE MUSEUM

ポワンタ・カリエール 考古学歴史博物館

この街の歴史を学ぶにはぴったりのスポット。パネルやジオラマだけでなく、最新技術を駆使し、訪れる人を飽きさせない展示ばかり。地下のカトリック教徒の墳墓もみどころ。

9

PLACE JACQUES-CARTIER

ジャック・カルティエ広場

旧市街の中心に位置する広場。様々なお店や屋台が立ち並び、憩う市民の息遣いを感じられる。英国海軍司令官 ネルソン像の側には観光案内所も。

10

BASILIQUE NOTRE-DAME

ノートルダム大聖堂

歌手のセリーヌ・ディオンが挙式したことでも知られるモントリオールを代表する教会。厳かな雰囲気の中で行われる、音楽と光のプロジェクションマッピング「AURA」は必見。

11

LA GRANDE ROUE DE MONTRÉAL

ラ・グランデ・ルー・ド・モントリオール

旧港でひと際目立つカナダ最大の観覧車。地上60mの高さから旧市街、ダウンタウン、セントローレンス川など、モントリオールのすべてが見渡せる。

12

VIEUX PORT

旧港

セントローレンス川沿いに広がる趣ある港。対岸には街のシンボルである観覧車や球体のバイオスフィアが見渡せる。運が良ければ豪華客船が停泊していることも。

13

BIOSPHÈRE

バイオスフィア

ドーム型で近未来的な形のバイオスフィアが建てられたのは、万博開催の1967年のこと。現在では、北米でも珍しい「水の博物館」として利用され、夜には美しい色で彩られる。

14

HABITAT 67

アビタ67団地

モントリオール万博の一環で建てられた立体パズルのような集合住宅。見る角度によって姿を変えるので、自分のお気に入りの撮影ポイントを見つけてみて。

15

BOTA BOTA

スパ・ボタボタ

水辺のある古いフェリーをリノベーションした水上スパ。川面の風を感じながら心も体もリラックスできる。

A

LE STADE OLYMPIQUE

オリンピック・スタジアム

1976年モントリオール・オリンピックの陸上競技場として使用された。今では様々なスポーツやコンサートで使用されている。

B

MARCHÉ JEAN-TALON

ジャンタロン・マーケット

1933年オープンの北米最大級のマーケット。新鮮な野菜、果物などが集まるモントリオールの台所。フードコートやお土産も充実しているので、市民と観光客で連日賑わっている。

モントリオール観光に便利

レンタサイクル「BIXI」

モントリオールの市内観光に便利な公共の自転車レンタルサービス「BIXI」。市内各所にあるBIXIステーションの中から、好きな場所で借りて、返却することができるので、とても便利。利用可能期間は4月中旬~11月中旬。料金は30分あたり2.95カナダドル。

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

SEARCH