水辺の空気を楽しみながらカナダの食をとことん味わう!

&プレミアム

水辺の空気を楽しみながらカナダの食をとことん味わう!

お気に入りに追加

&Vancouver

Granville Island/グランビル・アイランド

地産地消を大切にするバンクーバーの人々。その食文化を楽しむことができるのが、倉庫街だった埋め立て地をまるまる商業エリアに改装したグランビル・アイランドだ。バンクーバーの食事情に詳しい、ボニー・トッドさんが案内してくれた。

area data

ダウンタウンの南にある入り江フォールス・クリークに突き出た埋め立て地。かつては製材所や鉄工所がある倉庫街だったが、再開発により倉庫を改装したレストランやショップが並ぶ観光スポットに。地元民にも人気。ダウンタウンから市バス50番に乗るか、12〜20人乗りの小型船「アクアバス」を利用してアクセスを。

今回のナビゲーター

ボニー・トッド
グルメツアーコーディネーター

バンクーバーやヴィクトリアのグルメスポットを巡るツアー「Off the Eaten Track」主宰。

入り江に突き出た倉庫街でグルメな食べ歩きを!

最初に訪れたのは巨大な赤い建物。ここが70ものショップがひしめく『グランビル・アイランド パブリック・マーケット』。「買ったり食べたりしながら、ぐるぐる巡るだけであっという間に時間が過ぎてしまう場所。カナダの食文化に一度に触れられるわ」とボニーさん。フードコートのような空間は活気に溢れ、市場にいるような高揚感もある。ここでお腹を満たしたら、エリア内を散策してみよう。水辺を歩いているうちに、また小腹がすいてくるはずだ。
「お腹に余裕が出てきたらぜひ『エディブル・カナダ』へも行ってみて。この国の郷土料理が味わえて、カナダ産のワインも充実してるの」。
最後は『ザ・リバティ・ディスティラリー』へ。ここは蒸留所で、オリジナルのジンやウォッカを販売している。「この島のお店はいずれもバンクーバーやロウアーメインランドが拠点。つまりカナダ生まれのブランドや工房だけが集まっているの。水辺の雰囲気も素敵だから一日かけて楽しむのがおすすめ。ただし夏の週末は混み合うので注意してね」

グランビル・アイランドパブリック・マーケット

改装した倉庫に70のグルメショップが集合。カナダの食を集めたローカルにも人気の市場で、2時間かけて巡る食べ歩きツアーも開催されている。

1669 Johnston St., Vancouver ☎604−666−6655 9:00〜19:00 1月は月休 マーケット内は営業時間同じ。ツアーC$51.99〜。http://foodietours.ca/japanese

グランビル・アイランドパブリック・マーケット

ケイリン・アンド・ホッブス・ピクルス

1 120年間の歴史があるピクルス専門店の味に惚れ込んだ、クリスとスコット兄弟が、その味を仕入れて出店。2 浅漬けのようなハーフサワーやハニーマスタード風味など9種類が並び、試食も可。1カップC$8〜19。

ケイリン・アンド・ホッブス・ピクルス

リーズ・ドーナツ

3 ドーナツ好きのカナダ人も認める、確かな味の手作りドーナツの店。40年余り続く老舗で、植物性ショートニングを使ったナチュラルな味わいが人気。毎日30種類以上が並ぶ。4 1個C$2.25。

リーズ・ドーナツ

オヤーマ・ソーセージ

5 カナダ産の肉を使い、400種以上のハムやソーセージを製造。自家製のパテやローストビーフも人気。試食もできる。6 BC州内陸の町、オヤーマで2001年に創業。ドイツ出身のオーナーが現地の技とカナダの食材でおいしさを追求。

オヤーマ・ソーセージ

ロングライナー・シーフード

7, 8 カナダ産のサーモンを味わうならここ! 漁師一家が経営する海産物店で、パブリック・マーケットが開業した1979年に創業。スモークした鮭をメープルシロップに漬けたスナック「サーモンキャンディ」は意外な組み合わせがハマるはず。

ロングライナー・シーフード

ザ・ストック・マーケット

9 マーケットで仕入れた新鮮な食材を使い、毎日3種類のスープをスタンバイ。天然鮭のスモークサーモンスープ(小)C$6.50など。10 店は大賑わい。スープには焼きたてのフォカッチャ・ブレッドも付く

ザ・ストック・マーケット

エディブル・カナダ

11 モダンなカナダ料理の店。12 食材はもちろんカナダ産!フライドポテトにケベック産チーズとBC州産の鴨肉をのせたB級グルメ、マウント・リーマン・ダック・プティーンC$19や、バンクーバーの海の幸を味わうカレーシーフード・ホットポットC$23が人気。

1596 Johnston St., Vancouver ☎604−682−6681 11:00〜21:00(土日祝9:00〜) 無休

エディブル・カナダ

ザ・リバティ・ディスティラリー

13 BC州産のオーガニック穀物だけを原料としたウォッカやジン、ウイスキーなどの蒸留所。カクテルも味わえる。14 右はウォッカベースのカナダの定番カクテル「シーザー」、左はウイスキーベースの「ハニード・サワー」ともにC$9。

1494 Old Bridge St., Vancouver ☎604−558−1998 11:00〜21:00 無休 蒸留所の隣はバーコーナー。

ザ・リバティ・ディスティラリー

『&Premium』55号掲載 photo:Tomoyo Yamazaki Illustration:Sara Kakizaki coordinate:ARA Professional Travel edit&text:Yuka Uchida

コメント

  • ふくちゃん

    来週、バンクーバーに行くので、参考になります。

コメントを残す