ユーコンでマッシャー ドッグチームで雪原を旅する8泊9日

ユーコンでマッシャー ドッグチームで雪原を旅する8泊9日

日数:8泊9日

お気に入りに追加

自分のドッグチームを編成、犬たちと本気の交流をしよう!

世界で一番過酷なレースと言われるユーコンクエスト。その走行距離は1,600kmにもおよびます。過去にこのレースで優勝経験を持つマクタックのオーナー、フランク。彼に犬との触れ合いを学びながら、少しだけユーコンクエストの厳しさを 体験します。ケネルでは130頭の犬を飼い、レースを引退した犬の受入れもしています。その朝は、犬の食事から始まります。朝食の後は犬小屋の清掃をし、犬ぞりを走らせる準備をします。たくさんのボランティアスタッフが準備を手伝ってくれますが、基本的に自分の犬の世話は自分でやります。全ての犬にハーネスを付け、コンディションによっては犬の靴下(ブディー)をはかせます。興奮して走りまわる犬の準備をするのは一苦労。でも、最後には、「ずっと一緒にいたい」そんな感情が生まれる事でしょう。この冬は極北の地で、生涯消えることのない感動を体験しましょう。

ツアー提供元:株式会社 ism

ツアーハイライト画像クリックで大きく表示します。

ツアー日程

日程 エリア スケジュール 食事
1日目 ホワイトホース

ホワイトホース 到着後、シャトルバスにてホテルへ。
夜:晴れている日はオーロラ観賞もお楽しみ頂けます。(各自自由時間に)
<ホワイトホース泊>

朝: ×
昼: ×
夜: ×
2日目 ホワイトホース

ホテルにて朝食。
混載バスにてタキーニ川ほとりのルーキーランチへ。
着後、オリエンテーション。
ボランティアスタッフと一緒に夕食を囲みながら、ルーキーランチでの生活に馴染んでいきましょう。
夜:晴れている日はオーロラ観賞もお楽しみ頂けます。(各自自由時間に)
<ルーキーランチ泊>

朝: ○
昼: ×
夜: ○
3日目 ルーキーランチ

朝食後、チームの一員となるハスキー犬とガイドに会います。
犬の世話の仕方、接し方、犬ぞり用具の扱い方、操縦方法を学びます。
タキーニ川に沿ったルート又は練習用のトレイルで実際に力強いハスキーの走りを体感します。
ハーネスのつけ方、バランスのとり方、曲がり方、止まり方などを習得します。
1人につき4~6頭のハスキー犬が割り当てられ、そりを引きます。
夜:晴れている日はオーロラ観賞もお楽しみ頂けます。(各自自由時間に)
<ルーキーランチ泊>

朝: ○
昼: ○
夜: ○
4日目 ルーキーランチ

終日犬ぞりをお楽しみ下さい。
昼食は、キャンプファイアを囲みます。
クローンダイク・ゴールドラッシュの歴史や世界でも有名な1000マイルにも及ぶ過酷な犬ぞりレース「ユーコンクエスト」について、話を聞きながら昼食をお楽しみ下さい。
夜:晴れている日はオーロラ観賞もお楽しみ頂けます。(各自自由時間に)
<ルーキーランチ泊>

朝: ○
昼: ○
夜: ○
5日目 ルーキーランチ

犬ぞりの疲れを癒す休息日です。
アイスフィッシング、スノーシュー、ホワイトホース市内観光、ハイキングなどからお好きな過ごし方を選べます。
追加料金で、野生動物保護区+温泉ツアーやスノーモービルもお楽しみ頂けます。
<ルーキーランチ泊>

朝: ○
昼: ○
夜: ○
6日目 ルーキーランチ

景観のよいトレイルで終日犬ぞりの冒険へ出かけます。
犬たちとの交流を深め、犬ぞりチームの結束が強くなることでどんどん上達する自分がそこにいるはずです。
夜:晴れている日はオーロラ観賞もお楽しみ頂けます。(各自自由時間に)
<ルーキーランチ泊>

朝: ○
昼: ○
夜: ○
7日目 ルーキーランチ

最終日となりますので思う存分犬ぞりをお楽しみ下さい。
低木で囲まれた難易度の<ルーキーランチ泊>高いトレイルに挑戦します。
ボリューム満点の最後の夕食後は、ガイドからコース修了証書が授与されます。
<ルーキーランチ泊>

朝: ○
昼: ×
夜: ×
8日目 ルーキーランチ

朝食後、5日間共に過ごしたハスキーとお別れをし、チェックアウトをします。
混載バスにてホワイトホースのホテルへ。
ホテル到着。
<ホワイトホース泊>

朝: ○
昼: ×
夜: ×
9日目 ホワイトホース

シャトルバスにてホワイトホース空港へ。        
空港到着後、解散。

朝: ○
昼: ×
夜: ×

備考:期間限定のツアーにつき、定員になり次第、販売を終了いたします。