©VIA RAIL CANADA

日数:8泊10日

VIA カナディアン号で行く夢の大陸横断4,466Km

お気に入りに追加

2015年に導入された快適で贅沢なプライベート空間「プレスティージ寝台車」から、カナダが誇る最高の車窓をお楽しみください。

VIA「カナディアン号」は世界でも有名な絶景列車です。
ご乗車いただくトロントからバンクーバーまでの4,466Kmの間には、絶景だけでなく、カナダ建国と共に歩んできたカナダ鉄道の歴史や“お客様第一”を念頭に置く乗務員のおもてなし、旅の仲間たちとの交流など1泊2日の乗車では味わえないストーリーが待っています。

株式会社カナディアンネットワーク

ツアー提供元
株式会社カナディアンネットワーク

ツアー日程

1日目 モントリオール

夕方: 成田発 空路、モントリオールへ(カナダ国内都市乗り継ぎ)
夕方: モントリオール到着後、送迎バスにてホテルへ

朝: ×
昼: ×
夜: ×
2日目 モントリオール

終日: モントリオール鉄道博物館観光

専用車にてカナダで最初の列車が出発した記念碑を見学した後、北米最大の鉄道博物館「Exporail」へ。
鉄道博物館ではカナダの歴史と共に歩んだ鉄道の歴史や、歴史を支えた列車たちをご覧いただけます。

朝: ×
昼: ×
夜: ×
3日目 トロント

午前: モントリオール発 トロントへ
午後: トロント到着後、徒歩にてホテルへ

VIA鉄道ビジネスクラスにてトロントへ。
メープル街道沿いの美しい自然と、フランス風の街並みがイギリス風に変わっていく景色を車窓から楽しむ5時間の旅です。

朝: ×
昼: ×
夜: ×
4日目 車内:プレスティージ寝台車クラス

出発まで自由行動
夜: トロント発 カナディアン号にて大陸横断の旅へ

スパークリングワインと冷製オードブルのおもてなしから旅が始まります。
車窓から遠く小さくなっていく都会のネオンを眺めながら、優雅な時間をお過ごしください。

朝: ○
昼: ○
夜: ○
5日目 車内:プレスティージ寝台車クラス

でこぼこの岩肌、深い森林、無数の湖や川、孤立した小さな集落など、飛行機や車では出会えない景色を車窓からお楽しみください。

車内では毎日異なるカナダ伝統料理やご当地グルメをご賞味いただけます。
ワインやビールのテイスティング、土地にまつわる歴史などのカルチャー・プログラム、ミュージシャンやマジシャンなどによるエンターテイメントも充実しています。 車窓からの絶景だけでなく車内プログラムもお楽しみください。

朝: ×
昼: ×
夜: ×
6日目 車内:プレスティージ寝台車クラス

ウイニペグ着

かつて開拓者たちが毛皮貿易を発展させ、故郷の文化を持ち込んで築かれた、歴史ある建物と近代的タワーが立ち並ぶウイニペグに到着。

長めの停車時間となりますのでリフレッシュのため、下車してみるのはいかがですか?
ここから、列車は平原地帯をひたすら走り抜け、カナディアン・ロッキーのジャスパーへ向かいます。 静かでゆっくりと流れる時間の中、どこまでも続く地平線の景色をお楽しみください。

朝: ○
昼: ○
夜: ○
7日目 車内:プレスティージ寝台車クラス

ジャスパー着

列車は平原地帯を背に、いくつもの川を渡り、森林の中へ進みます。 丘を登り続けると、前方にはカナディアン・ロッキー最高峰が見えてきます。
世界でも有数の景勝地ジャスパーに到着。 長めの停車となりますので、カメラを忘れずに!
ロッキーを背に列車はゴールドラッシュで栄えたカムループスへ。

朝: ○
昼: ×
夜: ×
8日目 バンクーバー

午前: バンクーバー到着後、専用車にてホテルへ

景色は村から町へ、町から都会へと移り変わります。
旅の終点バンクーバーへ到着です。

午後は太平洋側の都市バンクーバーにて新鮮なシーフードはいかがでしょう?

朝: ○
昼: ×
夜: ×
9日目 機中泊

午後: バンクーバー発 空路、帰国の途へ

朝: ×
昼: ×
夜: ×
10日目

午後: 成田着

朝: ×
昼: ×
夜: ×

備考・手配旅行となりますので、詳細はご相談ください。
・VIA鉄道カナディアン号は週3便の運行となります。

詳しくはこちら